FX

FX 2018年11月裁量取引途中結果

投稿日:

2018年11月の裁量取引の途中経過をご報告いたします。

これまでは、裁量取引に関しては1年単位でご報告していたのですが、これからはもう少し細かく報告していこうと考えております。

11月途中の裁量取引結果については、25,700円の利益が出ました。

ただし、現在は約42,000円の含み損を抱えておりますので、実質的にはマイナスとなっております。

最近は、ドル円はほとんど動いていないため、裁量では取引しずらい状況ですので、あまりポジションを持たないようにしています。

裁量では、スワップも狙いつつのドル円買いのポジションを持ちたいのですが、現在のドル円は比較的高めの水準であるため、それがやりにくい状況です。

一方で、ユーロに関してはイギリスのブレクジットやイタリアの財政不安等の問題があり、ユーロ安となっていくのではと予想しています。

よって、現在はユーロドル売り、ユーロ円売りのポジションを抱えていますが、少し下のほうでポジションを持ってしまいました結果、含み損を抱えている状況です。

しかしながら、スワップ的にはユーロドル売りはプラスですので、しばらくこのまま持ち続けようと考えています。

裁量取引についても、今年は結構利益が出ておりますので、また年明けごろにしっかりと報告していきたいと思います。

今年もあと少しですが、少しでも多くの利益を取れるよう頑張っていきたいと思います。

-FX

Copyright© FXシストレと確定拠出年金運用ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.