IPO

2018年7月IPO結果報告(MTG)

更新日:

IPO株について、久しぶりに当選することが出来たため、売買結果をご報告いたします。

IPOについてご存知ない方もいらっしゃるかと思いますので、簡単に説明しますね。

IPOとは、Initial Public Offeringの略語で、日本語では「新規公開株」や「新規上場株式」と表します。

具体的には、株を投資家に売り出して、証券取引所に上場し、誰でも株取引ができるようにすることをIPOといいます

IPO株は、上場前に購入できることから、相場より安い値段でお得に購入できる場合が多く、IPO株を上場前に購入し、上場後にすぐ売却することで誰でも簡単に利益を得ることが可能です。

しかし、IPO株はそのお得感から人気が高く、購入には抽選で当選することが必要です。

筆者は毎回IPO株の抽選に参加していますが、当選するのは2年に1回くらいです。

しかしそれでも利益を得られる可能性が非常に高いことから、ずっと抽選を続けている次第です。

そして、今回久しぶりに当選したIPO株は「MTG」という会社の株です。

SBI証券で当選し、IPOチャレンジポイントを200ポイント程使用しての当選でした。

IPOチャレンジポイントとはSBI証券の制度の1つであり、IPO株の抽選に外れると得られるポイントでこれを使用するとIPO株の当選確率が上がるといわれています。

MTGの事業内容は「美容機器、健康機器、化粧品などの企画開発および製造販売」であり、シックスパッドなど、話題性のある製品をいくつも扱っており、初値の上昇も十分に期待できます。

MTGの公募価格は1株あたり5,800円であり、100株当選しましたので、購入価格は58万円でした。

そして、私が行っているIPO株投資の方法は、上場初日の初値で売ってしまう方法です。

初値以降も株価が上昇する可能性はありますが、初心者には売買のタイミングが難しいことから、初値で売却することを心がけています。

よって上場日に成行の売り注文をいれておくことで、初値で売却することが可能であるため、注文を入れておきました。

結果として、MTGの初値は1株あたり7,050円であったため、100株で70万5,000円で売却することができました。

購入価格は58万円でしたので、結果として12万5,000円の利益となりました。

このように、IPO株は非常に低リスクで利益を獲得することが可能であるため、なかなか抽選には当たりませんが、引き続き抽選を行っていく予定です。

本ブログでは、IPO株の売買結果についてもご報告していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

-IPO

Copyright© FXシストレと確定拠出年金運用ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.