資産状況

2018年12月時点での各金融資産の状況

投稿日:

みなさんこんにちは。

2018年も終了し、2019年が始まりました。

さて、サラリーマンである私が、2019年も総資産1億円を目指して、現在様々な資産運用を実践していきます。

当ブログでは各資産運用に関して適宜ご報告していますが、これからは全ての資産運用結果に関しての毎月の変動、及び総資産の変動状況を定期的にお伝えしていこうと思います。

当記事では、2018年12月時点での資産概要に関してみていきたいと思います。

上のグラフが私の全資産状況になります。

現在、合計で約1000万円であり、1億円には程遠いですが1つの目安である1000万円に到達しました。

12月には本業のほうでボーナスを貰った関係で、銀行には約180万円程度ある状態で、各資産運用の2018年の運用成績を考え、現在銀行にある資金を新たに元金として振り分けていきたいと思います。

先月のブログでもお伝えしましたが、裁量FX口座には、最も多い資金である437万円を入れていますが、今年の年利は10%程度と悪くはないのですが、システムトレードで自動売買しているシストレ24やリピート系注文を行うトライオートFXのほうが、パフォーマンスが高いため、2019年はトライオートFXの資産バランスを上げようと思っています。

その他、主に税金対策として実施している確定拠出年金は先月のダウ大幅下落や日経平均下落によって、11月から資産を伸ばせていない状況です。

株式口座は、日経平均が下落したことにより、少し値を落としていますが、大幅には変化していません。

こちらは引き続きIPOの抽選を中心に運用していきたいと考えているため、資金を増やす予定はありません。

以上、2018年12月の資産状況報告でしたが、来月からもこの値をベースに各資産の変動状況を見ていきたいと思います。

-資産状況

Copyright© FXシストレと確定拠出年金運用ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.